ブログ

9月21日(土)「生産地に関わるコーヒーマン達との試飲会」

「生産地に関わるコーヒーマン達との試飲会」

種からカップまで、コーヒー作りにはどんなストーリーがあるのでしょうか。

より良い一杯を日本に届ける生産者達の取り組みとは。

グアテマラ、ミャンマー、インドネシア、各産地のストーリー、取り組みを聞きながら、実際にそれぞれのコーヒーを飲み比べてみましょう。

当日はグアテマラのコーヒー生産者カルロスさん、海ノ向こうコーヒー安田さん、珈琲焙煎所旅の音代表の北辺と一緒にカッピングを一緒に行いましょう。

生産地の生の声を聞きながら、気軽にコーヒーを楽しみましょう。

時間 19時〜20時

料金 800円

場所 珈琲焙煎所旅の音 京都市左京区田中東春奈町30-3thesite A

申し込みフォーム
https://forms.gle/vnmhJkRmcGGWa29n8

 

 

Carlos Melen / カルロス メレン
グアテマラ出身
RKコーポレーション株式会社
代表取締役 / コーヒー生産者

GOOD COFFEE FARMSはグアテマラの小規模農家コーヒー生産者団体。燃料や水を使わずに持続可能なシステムでスペシャルティコーヒーを生産しています。100%サスティナブルのコーヒーをご紹介します。

◎安田 大志/海ノ向こうコーヒー代表

学生時代はインドのスラムでダンスの先生をしていた。2016年4月 坂ノ途中新卒入社。入社後ウガンダでの研修を経て、2016年9月ラオスでコーヒーのプロジェクトを立ち上げ。
2017年 Global Shapersに選出。
2018年 海ノ向こうコーヒー事業 立ち上げ。

珈琲焙煎所 旅の音 代表 北辺 佑智
タイで出会った生のコーヒーチェリーに感動を覚え、スペシャルティコーヒーの焙煎を開始。
2017年2月「珈琲焙煎所旅の音」
2019年4月1日 2号店となるMAMEBACOをオープン。
農園に直接足を運び、より美味しい一杯と、コーヒーマーケットの新しい可能性を常に追求している。全てはコーヒーの為に。