はじめまして。旅の音(タビノネ)です。

珈琲焙煎所旅の音は京都市左京区の住宅街の中にある珈琲店です。


作り手であるコーヒー農家と共に「より美味しい一杯を」作るために、代表兼焙煎士である北辺がバイヤーとして生産地に赴き、生産者とのコミュニケーションを大切にしています。良質なものだけを選び抜き、届いた新鮮な生豆を焙煎を行い、これも新鮮な焙煎したての状態でコーヒーをお届けしています。

スペシャルティコーヒーとは?

タビノネで取り扱うコーヒーは、一般的にスペシャルティコーヒーと呼ばれています。栽培、生産処理、保管、焙煎、抽出など様々な工程を経て、美味しい一杯のコーヒーが出来上がります。

タビノネでは焙煎する前の素材である生豆の品質に一番こだわりを持っています。

素材である生豆そのものに豊かな風味、味わいがあり、雑味がなく、芳醇な甘さがなければ、新鮮なコーヒーでも、上手に抽出しても美味しいコーヒーにはなりません。コーヒーは大地から収穫される農産物です。

タビノネでは、コーヒーの栽培からカップにいたるまでの工程の確認を行い、
品質・人柄共に信頼できる農家さんのコーヒーのだけを仕入れています。

タビノネのコーヒーには、コーヒーに携わる多くの人々の想いが詰まっています。

 

 

タビノネが考える“おいしいコーヒー”

ミャンマーやベトナム、タイなどの生産国に、信頼を置いているコーヒー農家があります。私達はコーヒー豆をただ買うだけではなく、焙煎士、バリスタが現地を訪ね、生産地とのより良い関係の中から生まれた厳選した生豆だけを仕入れています。

小規模生産者が丁寧育てたコーヒー豆の質は、大量生産されたコーヒー豆とは異なります。そして、個性的なコーヒー豆、農家の革新的な取り組みから生まれたコーヒー豆など、バリエーションも非常に豊か。

焙煎、抽出を通して生産者の想いと美味しさをお届けすること。それが私たちの使命であり、私たちの考える「おいしいコーヒー」です。

感動のコーヒー体験を

おうちでもコーヒーの本当のおいしさを体験してもらいたい。味わったことのない美味しさの発見をしてもらいたい。
そこで私たちは「スペシャルティコーヒー お試しセット」をご用意いたしました。

旅の音のパートナーである5人の農家さんの個性的で芳醇な味わいの5種類のスペシャルティコーヒーを一度に飲み比べ。

コーヒー豆は育つ環境や焙煎により、甘みや、苦味、フルーティーなものなど風味に違いが生まれます。あなた好みのコーヒーと出会い、コーヒーの本当の味を知れば、毎日のコーヒーを飲む時間、日々の生活がもっと楽しく豊かなものになるはず。

さぁ「あなたの好みのコーヒーと出会う」旅をはじめましょう。