日曜日の朝。

今日はたっぷりと自分を甘やかす、

ご褒美の日にすると決めていた。

まずは今日のために買っておいたパンをこんがりと焼く。

そこにバターをジュワッとひとかけら。

「ご褒美の日」のカフェオレはとっておきのグラスでつくる。

見た目が美しいだけでなく、珈琲の香りを存分に味わえる耐熱ワイングラス。

 

暑い夏の日、手軽で贅沢なとっておきのカフェオレレシピ。

氷を5つ、そこに牛乳を6割ほど入れたら、

カフェオレベースをトクトクと注ぐだけ。

フワッと香る珈琲の香りに癒される。

 

 

ワインのように珈琲の香りを楽しむ。

今日は私のご褒美の日。