「コーヒーの恋人」僕たちがそう呼んでいるお菓子がある。「クグロフ」。フランスアルザス地方の伝統的なお菓子。小さいけど記憶に残るような、コーヒーの恋人。

 

 

とことんシンプル。いいものだけ。

作り方はシンプル。その分、配合や生地の混ぜ方一つ気を抜けない。生地はゆっくり1日寝かせて翌日に焼き上げる。店内がコーヒーの香ばしい香りと、クグロフの甘い香りでいっぱいになる。
「すごく甘くていい香りがする」とお客さんにもおすそ分け。

 

チョコレートと果実を纏わせて

オーブンから焼きあがったクグロフを取り出し、チョコレートをお化粧する。木苺・檸檬・いちじく、色とりどりの果実を散りばめていく。パリッとチョコレートが心地よく割れる楽しい食感。コーヒーのお供に。

 

 

 

Profile

タビノネオーナー焙煎士 北辺 佑智 1991年生まれ 滋賀県出身
2017年珈琲焙煎所旅の音、2019年MAMEBACOをオープン。 焙煎士としてタビノネ の全てのコーヒーを焼いている。 生産地に通い、よりよい一杯を届けるために各地で活動中。 美味しいコーヒーは人を幸せにすると本気で思っている人。

30秒であなたのコーヒーの好みを診断 コーヒー診断をはじめる 30秒であなたのコーヒーの好みを診断 コーヒー診断をはじめる