京都の古い街や、おみやげ物通りを歩いていると、ほのかに漂ってくる香ばしく甘い「お茶」の香り。

そのはんなりとしたしとやかな香りを、あなたのお手元に届けたい。

焙茶と煎茶をアレンジしたチャイシロップが、タビノネから登場しました。

京都の日本茶シロップ

煎茶の一大名産地、和束町。和束町では、古くから、香り良い高級煎茶を栽培することにたけていることで有名です。

タビノネの日本茶シロップは、そこでとれた煎茶「やぶきた」一番茶を、贅沢に使用しました。

ほうじ茶シロップも、京都府内で収穫された品質および香りの良い茶葉をたっぷり使用しています。

2017年創業時より珈琲を『つくる』にあたって、タビノネが常に心掛けてきたことは、少しでも生産地に貢献できるようにすること。

生産者の想いやこだわり、そのあふれるばかりの情熱をくみとることが、わたしたち珈琲屋の使命、ひいては生産者や生産地への貢献になる、と考えて生まれました。

思わず秘密にしたくなる、おすすめのアレンジレシピ

希釈してお召し上がりいただくこの日本茶シロップの基本的なアレンジは、やはりドリンク。

まずは、ドリンクへのアレンジレシピをご紹介します。

ミルクでわると、まろやかな甘みの中にひきたつ日本風チャイに。炭酸でわると、お茶の旨味がぎっしりつまった京都風ティーソーダ。お湯でわると、ふっと心がほどける和のカフェタイムをお楽しみいただけます。

しかし、それだけではなく、日本茶シロップはもっとアレンジの可能性に満ちているのです。

煎茶シロップは、トーストした食パンやギリシャヨーグルトにかけていただくのがおすすめです。煎茶独特のほのかな香りとあっさりとした優しい甘みに、いつもの朝ごはんが癒しの時間に早変わり。

焙茶シロップは、そのままアイスクリームにかけて京都風アフォガードにしたり、焙茶モカへのアレンジに。焙茶シロップ30gにオレベース15gを加え、最後にあたためたミルクを加えると、寒さで疲れた身体いっぱいにしみわたる、香ばしく濃厚なほうじ茶モカの完成です。

 

ご購入は「応援購入サイト:Makuake」より

 

タビノネ公式オンラインショップでのカートオープンは2023年5月予定。現在は、Makuakeにて先行販売しております。

こちらでしかお買い求めいただけない、珈琲やお菓子とのセットもご用意しております。さらに全品送料無料。

ご購入はぜひMakuakeより。
30秒であなたのコーヒーの好みを診断 コーヒー診断をはじめる 30秒であなたのコーヒーの好みを診断 コーヒー診断をはじめる