「コーヒーを淹れる時間」をもっと豊かにできたら。そんな思いから、このたびオンラインショップ限定でKalitaとHARIOのコーヒーウェアを入荷いたしました。

タビノネでお取り扱いするのは、タビノネオリジナルのハンドドリップセットなども含めて全11種類。どの器具も、日本の誇る技術をもとに作られた、機能性の高さと素材の美しさや温もりのある逸品です。

1. neo woods

国内でも有数の森林資源をもつ岐阜県。森に携わる企業が取り組む『Neo Woods 根尾の広葉樹活用プロジェクト』とKalitaが共同開発してうまれたのが、こちらのドリッパーです。

燃料としてのみならず、木のもつ質感や温もり、そして人の想いが繋がるように祈りを込めてつくられています。使えば使うほどに自分のコーヒー器具らしさが滲み出てくるウェアではないでしょうか。

ハンドドリップやウエーブフィルターが初めての方でも安心して楽しんでいただけるよう、組み立て方や使用方法の説明書や美味しいコーヒーの淹れ方が付いています。また、ペーパーフィルターやスタンド、ジャグやドリップ後の受け皿といったコーヒーウェアもあらかじめ全てそろっているのも良心的でおすすめです。

2. HASAMI ドリッパーセット

HASAMI焼とKalitaが織りなす、美しい透けが特徴のドリッパーのセットです。すぐにでもお楽しみいただけますよう、専用のペーパーフィルターWAVE FILTERと、タビノネおすすめのコーヒーとセットにしました。

ドリッパーは、コーヒーの旨味の決め手ともなるリブの部分をシャープな角度にしていることで、ドリップの最初の一滴「蒸らし」の時に、コーヒーの粉がしっかりと膨らんでくれるようになっています。

いつもより少しお得に、タビノネのコーヒーとお楽しみください。コーヒー豆は浅煎りミャンマーと、中煎りホンジュラスからお選びいただけます。豆か粉かのご指定も可能です。

3. WAVE FILTER 155

フィルターには20のリブがついています。そのおかげでドリッパーとの接触面が少なくなり、フィルター内にお湯が溜まることなくすみやかにドリップすることが可能です。

また、ドリッパー本体にはないリブがフィルターにあることで、雑味をしっかり吸着し、よりクリーンなコーヒー本来の味わいを抽出することができます。

別売のHASAMI焼Kalitaドリッパー155とのご使用がおすすめです。

4. HARIO コーヒーミル スマートG

豆の様子をみながら挽くことをお楽しみいただけるHARIOのミルです。透明なボディに目安目盛りが付いているため、挽いた粉の量が一目でわかります。また、調節ツマミを回すだけで簡単に粒度を調節することができます。

セラミック製の臼(うす)なので、挽いた後の粉などを水で簡単に洗い流せ、お手入れも簡単です。手挽きのミルはお手入れが大変そう、という方もご安心してお使いいただけます。さらに、バンド部分にハンドルを差し込めるので収納性も抜群です。

コーヒー初心者の方にはもちろん、少量だけを使い切りたいレジャーの際にも大活躍の予感がする大変おすすめのミルです。

5. mini mill

まるで絵に描いたかのような、レトロで味わいのあるmini mill。初めてミルを購入される方はもちろん、すでに電動ミルをお持ちのお客様にも、おすすめの手挽きミルです。

豆を挽く音。その時の香り。豆が挽かれて粉になっていく様子。mini millには蓋がないため、五感でコーヒーを体験することに優れています。

使い方、調節方法は箱の側面に記載してあります。調節ネジを回すだけで、中細挽きから細挽きの粒度まで、お好みの挽き具合で簡単に挽いていただくことが可能です。おしゃれで、最大限コーヒー豆との時間を楽しませてくれる上に、優れた性能をもつ最高の逸品です。

6. KH-10N

スタイリッシュでコンパクト、誰にでも使いやすい手挽きのミルです。木のもつ独特のあたたかい風合い。細くスタイリッシュでコンパクトなボディ。コーヒー空間をおしゃれに彩ることはもちろん、握りやすく、より力を加えやすいデザインとなっております。

お好みに合わせて、挽き具合を調節することも可能です。中細挽きを安定して挽くことに長けています。一から自分らしい一杯をつくることができる、頼もしい一品です。

7. 純銅のメジャーカップ

Kalitaで一番人気のこちらのメジャースプーンです。銅製のため、静電気を帯びにくく、メジャーカップにコーヒーの粉が残ることを防いでくれる優れもの。またコーヒーの粉すりきり一杯で10gと分かりやすいのもおすすめポイントです。

昔懐かしい風合いでmini millともよく似合い、コーヒー初心者でも本格的に美味しいコーヒーを淹れることができると思えてくる、コーヒーウェアの一つです。

8. 豆を挽くセットminimill ホンジュラス 銅メジャー

レトロで味わいのある手挽きミル「mini mill」を使って、今日の一杯を、より最高なものにしませんか。コーヒーは、人の手でつくられるものだからこそ、そこにさまざまな想いがくみあわさって、より美味しく感じられるもの。

蓋がない分、挽いている間にもコーヒーの香りを心ゆくまで楽しむことができるmini millには、華やかな香りの「ホンジュラス」を挽くのにぴったりだと考え、銅製メジャースプーンとセットを組みました。

昔懐かしい風合いの銅製メジャースプーンは、mini millにもよく似合います。静電気を帯びにくく、メジャーカップにコーヒーの粉が残ることを防いでくれます。
またコーヒーの粉すりきり一杯で10gと分かりやすいのもおすすめポイントです。

9. 豆を挽くセット KH-10N ミャンマー 銅メジャー

Kalitaで一番人気の銅製メジャースプーンと、木独特のあたたかい風合いを持つ手挽きのミルのセットです。

タビノネ代表の北辺が現地まで訪れて、タビノネのために作られた渾身のマイクロロット、「ミャンマードープシュエ」をぜひこのミルで挽いていただきたく、セットにお付けいたしました。

というのも、KalitaのKH-10Nは細長いボディに凹みが付いているので、握りやすく、また力を込めやすいデザインとなっているからです。浅煎りのコーヒー豆はかたいから、手挽きのミルでは苦労するのではないか。そんな心配ごと砕いてくれるミルで、豆を挽く楽しみを、ぜひ体感していただきたいと思います。

10. SSWケトル1000

ドリップをするたびに、お湯を沸かしてからケトルに注ぐのは面倒…。その時の湯冷めが気になる…。そんな方に朗報です。

Kalitaのこちらのケトルは、直接ガスにかけてお湯を沸かすことができます。さらにIHにも対応している優れもの。
しっかりグリッドがついているので、直接温めることで持ち手があつくなり過ぎることも防いでくれます。

たっぷりお湯が入るのに、持ち手がしっかりとしていて、かつ注ぎ口も細いので、安定したドリップを実現してくれます。シンプルでデザイン性も高く、かつ色んなケトルの悩みをカバーしてくれるタビノネ いちおしのケトルです。

11. SSケトル700

細い注ぎ口に二重になった持ち手。シンプルながら繊細なデザインが特徴のケトルです。その見た目の美しさはもちろん、ステンレス製で錆が発生しにくく傷もつきにい、機能面にも優れたお品です。

また容量は0.7Lと、マグカップ2-3杯分も入る満足なサイズ感。細い注ぎ口と、しっかり握れる持ち手のおかげで、安定してドリップをすることができます。

毎日の暮らしに寄り添うものだからこそ、実用的でデザイン性も高いKalitaのケトルは、タビノネオススメのお品です。

 

 

30秒であなたのコーヒーの好みを診断 コーヒー診断をはじめる 30秒であなたのコーヒーの好みを診断 コーヒー診断をはじめる