喉の奥まで晴れ晴れするほどの爽快感とコーヒーの香りに心落ち着く

僕の夏の定番。

コーヒー×炭酸

こんにちは、マメバコの高井です。今日はコーヒーのアレンジレシピをご紹介したいと思います。

ここ最近、コーヒーやエスプレッソを炭酸で割ったドリンクをいろんなカフェで見るようになってきました。

みなさんは飲んだことありますか?

アイスコーヒーよりも爽快感のある夏にピッタリのコーヒーですよ。

おうちでこれを作ろうとした時、炭酸で割るので濃いめのコーヒーがほしい。

でもエスプレッソをおうちで用意するのは難しいし、ドリップで濃いめのコーヒーって意外と難しい。

そんな悩みを抱えているとき、リキッドコーヒーを見てピンと来てしまいました。

もともとは、カフェオレにオススメってみなさんにお伝えしていましたが、他のアレンジもきくんですよね。

なので、今日はリキッドコーヒーを使った、コーヒートニックのレシピを紹介します。

【材料】

リキッドコーヒー(加糖タイプ) 30ml

炭酸 140ml

レモン果汁 10ml

ガムシロップ 10ml (甘さはお好みに調整してください。)

【作り方】

①グラスに氷、ガムシロップ、レモン果汁、リキッドコーヒー、炭酸の順番にいれていきます。

出来上がりです。

簡単すぎましたか?

透明のグラスをお持ちなら

炭酸は氷に当てながら注ぐと2層のグラデーションができ、見た目も華やかな1杯になります。

レモンの酸味と炭酸で喉の奥まで爽やかに。

そして、その後に香るコーヒーにこころ癒されます。

カットレモンを入れたら一層涼しげに見えますね。

じとじとした暑い夏、すっきりしたコーヒーが飲みたいときにコーヒートニックで爽快に喉を潤してみてはいかがでしょうか。

 

甘さ控えめがお好きな方には、今年新しくリリースした無糖タイプのリキッドコーヒーがオススメです。
濃縮されたコーヒーだから、アレンジが楽しい1本です。
みなさんも「美味しくできた!」とか、「こんなアレンジしたよ!」とか、リキッドコーヒーを楽しむ姿をSNS等で教えてください。

ありがとうございました
Have a nice day

 

バックナンバー

暑い夏にぴったり「無添加カフェオレベース」

「無添加リキッドコーヒー」

おうちでできる「芳醇コーヒーゼリー」のレシピ

 

Profile

タビノネスタッフ 高井 司 1993年生まれ
出身 不明(小さい頃からいろいろ移動していてもう分かりません。関西弁です。)
旅が好き。コーヒーの美味しい理由を探して、コーヒー農園を回る旅にでていました。
気ままに生きる26歳男子です。どうぞ、よろしく。

30秒であなたのコーヒーの好みを診断 コーヒー診断をはじめる 30秒であなたのコーヒーの好みを診断 コーヒー診断をはじめる